生徒・保護者の皆さまへ

生徒・保護者の皆さまへ

夏季休業中における学校閉庁日について

PTA総会等でもお知らせしていました通り、本校では福島県教育委員会がすすめる「教職員多忙化解消アクションプラン」にのっとり、8月13日(月)~8月15日(水)の3日間学校閉庁日を設けることとなりました。

学校は施錠し、来訪対応や電話対応についても行いませんので、ご承知おきください。

 

本校の自転車に関する指導について

 日頃より本校の教育活動に、ご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、原町高校は多くの自転車通学生がおります。そのため、毎年、自転車運転時の交通ルールの遵守と交通マナーの実践を強く呼びかけています。今年度も、全校集会での指導や日頃の担任からの指導、下校の際の教員の巡回による指導などを行っております。
 また、南相馬警察署からの指導もあり、自転車の盗難防止のための「2重ロック」の徹底を推進してきました。
 しかし、「2重ロック」の施錠はまだまだ徹底されておらず、「2重ロック」の徹底を改めて呼びかけています。
 つきましては、ご家庭におかれましても、趣旨をご理解の上、交通ルールの遵守と交通マナーの実践、「2重ロック」の徹底にご協力下さいますようお願いいたします。
 今後とも、本校教育活動に対し、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします

制服の適正な着用に向けた取組みについて

 日頃より、本校教育活動に対し、ご理解、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、「制服の適正な着用」は健全な高校生の姿であり、「言葉遣い」や「あいさつ」などと同様、社会人として身に付けておかなければならないマナーだと考えます。このため、福島県高等学校PTA連合会、福島県高等学校長協会、福島県高等学校生活指導協議会、福島県教育委員会が一致団結し、10月1日~7日を「啓発週間」として、県下一斉の服装指導に取り組むことになりました。
 原町高校においても、一斉服装指導や登校指導を実施しております。
 また、生徒会の規律委員会が中心となって、制服の適正な着用を啓発するポスターを作成しました。これは、美術部にポスターの図案を依頼し、生徒全員から標語を募集して、その中から生徒が選出した標語で作られたものです。生徒自らが作成することで、生徒達が自主的に自分たちの服装のあり方を考えるきっかけになると思います。
 つきましては、各ご家庭におかれましても、本校における取組み、県における取組みに更なるご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

制服の適正な着用