校長挨拶

 校長あいさつ 

 今年度は新型コロナウイルスの流行により、学校教育も過去にあまり経験のない規模での制限がかけられました。そのような中、感染予防に積極的に取り組みながら、本校の教育目標である「未来を開く豊かな心を持ち逞しく生きる人間形成をめざし、一人ひとりが自主的・主体的に学習する力を育てる」の達成に全力で取り組んでまいりますので、ご理解をいただきたく思います。 

 本校は、創立81年の歴史の中で、「規律・協同・責任」の校訓のもと、「文武両道」の理念を掲げ、自主・自立の校風を構築、発展させながら学び、広く社会で活躍するリーダーを数多く輩出してきました。在校生もその校風を受け継ぎ、学習のみならず、学校行事や部活動・生徒会活動等に全力で取り組み活気にあふれています。本校における「文武両道」は、自らの知性と心を磨き、より高き理想を実現しようとする志と意欲を育むとともに、生徒個々の文武両道に留まらず、多様な仲間との協働を大切にしています。共に学び、互いに力を合わせて一つのものをつくり上げたり、互いのモチベーションを感じ合いながら切磋琢磨したりする中で、より高き理想に向かい、可能性をどんどん広げることを理想としています。

 また、一昨年より指定を受けている「福島イノベーションコースト構想」のトップリーダー育成校としての活動をとおして、浜通りの復興・再生に寄与できるリーダーとなるべく、地域の現状を把握するとともに課題を理解する学習に取り組み、その解決に貢献する意欲を醸成させ、近い将来、多くの分野の専門家として活躍する復興人材を育成することに学校をあげて取り組んでまいります。 

 これからも本校に寄せられる期待に応えるためにも、生徒が高い志をもって夢や目標に果敢に挑戦し、「原町高校で学んで良かった」と心から思える教育活動を教職員が一体となって実践してまいりますので、ご理解ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

                                                                    校 長  山  崎  雅  弘