校長あいさつ

校長あいさつ

  原町高校は、今年で創立79年を迎える伝統ある学校です。この間、二万六千人余りの有為な人材を輩出してまいりました。その先輩方は、広く地域・社会の中で、中心的な存在として活躍されています。
 本校の特徴は、なんと言っても、学校全体が「文武両道」の雰囲気に包まれているところです。生徒一人ひとりのより高いレベルでの進路希望の実現を図るため、「一般進学クラス」「特別進学クラス」を設け、進路希望に応じた質の高い授業を展開しています。そのため、生徒たちは、まさに真剣勝負で授業に取り組んでいます。
 一方で、多くの生徒が、部活動にも参加しており、運動部、文化部ともに活発に活動し、各種大会・コンクール等で優秀な成績を収めています。もちろん、勉強と両立させることは、そう簡単なことではないのですが、それぞれ高い意識をもって切磋琢磨しあいながら、自分の目標を達成しようとする姿は、素晴らしいと感じています。
 また、生徒が主体的となって企画・運営する行事がだくさんあり、そのたびに、大きな盛り上がりを見せています。何事にも一生懸命取り組み、楽しむことができる姿勢を持つことは、大変、尊い事だと思っています。
 勉強と部活・学校行事のバランスの良さを保った本校での「濃厚な3年間」は、必ずや人生を豊かなものにしてくれるものと信じています。

校 長   佐 川  尚 史