卒業生の皆さまへお知らせ

卒業生の皆さまへお知らせ

同窓会からのお知らせ

同窓会からのお知らせ

80周年記念誌の配付について

 多くの同窓生、旧職員の方々のご協力により、80周年記念誌「自由の鐘Ⅲ」発刊いたしました。

表紙は故朝倉悠三氏の作品裏表紙記念品のバッグ型クリアファイル

生徒および関係者に配付を済ませたところでありますが、まだ残部がございます。

 つきましては、希望される方に配付いたしますので、以下の手順でお申し込みください。

① 80周年記念事業実行委員会事務局に連絡し、在庫を確認

    連絡は、FAXまたはメールでお願いします。

    FAX 0244-23-7909  メール:harakou.80th.anniv@gmail.com 

② 在庫確認後は以下のとおり

  【郵送の場合】

    送り先を記入したレターパック(ライト)を下記まで送付

    送付先 〒975-0014 南相馬市原町区西町3-380 原町高校内

         創立80周年記念事業実行委員会事務局  

    ※ 郵送の場合、記念品のバッグ型クリアファイルは
     サイズが大きいためお送りできません。
      予めご了承ください。

  【手渡しの場合】

    事務局と日程調整の上、原町高校へ

    ※ 来校は、平日の8:15~18:00でお願いします。

  

 数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

 

 なお、令和元年9月発行した同窓会名簿(有料)も在庫がございますが、

個人情報を含みますので、本人確認の上お渡しすることになります。

 詳しくは、同窓会事務局まで直接お問い合わせ下さい。 

今井正人選手を東京五輪へ! MGCで応援しよう!

 

 本校同窓生の今井正人選手(55回卒)が、東京オリンピックマラソン代表をかけて、9月15日(日)に開催されるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に出場します。

 原町高校同窓会東京支部では、同窓生を募り沿道で応援する予定です。東京近郊の同窓生で一緒に応援できる方は、集合場所等をお知らせしますので、同窓会事務局(harakou.dousoukai@gmail.com)までご連絡ください。

 今回は、南相馬からも応援団が駆けつけます。バスツアーの参加者も募集しているようですので、希望される方は NPO法人はらまちクラブ 江本さん(090-8258-0840)まで連絡してみてください。(午前1時出発 午後6時帰着予定 サンライフ南相馬発着 定員40名) 現地で合流することもできます。

 また、今井選手の地元・小高区ではではパブリックビューイングも設けられます。9月15日8時30分から:小高交流センター北3棟で行われます。詳しくは 小高交流センター( 0244-32-1124)までお問い合わせください。

 

 今井選手が東京オリンピックへの切符を獲得できるよう、みんなで応援しましょう! 

同窓会名簿発行に関するお願い

 同窓生の皆さまへ

 原町高校は2019年に創立80周年を迎えます。その記念の一つとして、2019年9月に同窓会名簿を発行します。個人情報保護法の観点から、発行業務は名簿作成の専門業者で信頼性の高い(株)サラトに委託しております。
つきましては、以下の件についてご協力をお願いします。

1 案内葉書の返信
 同窓生の皆さまには、同窓会名簿の案内葉書を12月中旬から順次発送しております。
必要事項をご記入の上、返送くださいますようお願いします。インターネットでの返信も可能です。詳しくは葉書をご覧ください。
 また、返信することが購入申込ではありませんのでご安心ください。 返信葉書の「名簿を予約する」の欄に◯を記入して返信することで、購入申込となります。

  ※ 案内葉書が不着の場合

    転居等により、案内葉書が届いていない場合は、FAX,メール等で事務局までご連絡ください。

    原町高校同窓会事務局 〒975-0014 南相馬市原町区西町3-380 原町高校内
               FAX 0244-23-7909 e-mai:harakou.dousoukai@gmail.com

2 同窓生の情報提供
 クラス会等を開催した際の住所録をお持ちの方がいらっしゃいましたら、葉書にご記入の上返信してください。送付用の封筒をお送りします。


3 同窓生への周知
 東日本大震災以降、初めての名簿作成となるため、転居先不明の方々が多数いらっしゃることが予想されます。お知り合いの同窓生の方々に、同窓会名簿作成の情報をお知らせいただき、事務局への連絡方法等をお教えいただけると幸いです。


 以上、ご協力のほどをよろしくお願いします。

 

        平成30年12月 福島県立原町高等学校 同窓会長 杉 昭重

 

※ 送付される葉書はこちらです。確認はがき(表).pdf 確認はがき(裏).pdf 

 

同窓生・門馬さん、平昌へ!!! 

 同窓生の門馬崇文さん(原高45回卒・横浜市在住)が、平昌五輪選手団に選出され、スピードスケートチームに帯同することになりました。バンクーバー、ソチに続き3度目の五輪選手団入りです。
 門馬さんは大学卒業後、柔道整復師、リハビリテーションセラピストの資格を取得された後、整骨院、整形外科医院に勤務され、アスレティックトレーナーとしての才能を磨いてきました。2002年から、スピードスケート日本代表チームのサポートに携わるようになり、その腕前を認められ、水泳やスキーの代表チームからも要請を受けるようになり、現在はアスレティックトレーナーのスペシャリストとして活躍されています。
 3度目の五輪参加にあたり、門馬さんからメッセージを頂いたので紹介します。
「平昌五輪では原高出身アスレティックトレーナーとして選手達に最高のパフォーマンスを発揮してもらうために全力を尽くします。原高生の皆さん、応援をよろしくお願い致します!!」

 
              笑顔で施術中の門馬さん

同窓会東京支部総会および懇親会が開かれました

 去る10月9日、東京・上野精養軒において、原町高校同窓会東京支部総会および懇親会が開催されました。今年も150名ほどの参加者があり、原町高校同窓生の繋がりの強さが感じられます。
 総会では、紺野政弘支部長(原高11回)のあいさつに始まり、前年度の活動・決算、今年度の計画・予算などについて審議され、佐川尚史校長、赤石澤啓雅副会長(原高21回)、草野圭一事務局長(原高39回)から学校や同窓会の近況報告の後、桜井勝延南相馬市長(原高26回)からも震災後の故郷の状況報告がありました。
 懇親会は大変な盛り上がりで、昨年に続き歌手の相馬清志さん(湊清一さん 原高11回卒)の歌も披露されました。
 来年も10月8日に開催予定です。詳細は、近くなりましたらHPでお知らせします。関東の同窓生に限らず、同窓生であればどなたでも参加してください。お待ちしております。


     
 挨拶する紺野支部長と校旗      懇親会の様子
同窓会会報

同窓会会報

   福島県立原町高等学校同窓会事務局
      電話 0244-23-6196    FAX 0244-23-7909
Copyright © 2012-2018 Haramachi High School, All Rights Reserved